整くんカレーのレシピ「ミステリと言う勿れ」作ってみた

月9「ミステリと言う勿れ」久能整(くのうととのう)くんの美味しいカレーレシピ。ドラマを見ると食べたくなりますよね。菅田将暉さんの整くんもカレーもいい味出しててハマります。

スポンサーリンク

整くんカレーのレシピ

お休みの「カレー日和」にカレーを作る整くんにはこだわりがあって。

・玉ねぎは炒めて炒めて〜。
・じゃがいもはちっちゃくちっちゃく。

ご機嫌で料理する整くんとカレー良き。とにかく美味しそうなのでさっそく作ってみました。

整くんカレーの材料

テレビでは材料の分量がわからなかったので適当に。よければ目安にしてくださいね。

カレールウを2種類使うのが整くん流。

〈カレー 10皿分〉

  • ジャワカレー 辛口(半箱)
  • バーモントカレー 甘口(半箱)
  • 牛バラブロック 500g
  • 玉ねぎ 3個
  • じゃがいも 2個
  • にんじん 1本
  • 水 1300ml

こだわりはジャワカレーの辛口とバーモントカレーの甘口を使うこと。我が家は普段バーモントカレーの中辛派。どんな味に仕上がるのか楽しみ!

ではさっそく作っていきますね。

整くんカレーの作り方

①玉ねぎは薄切り。にんじんは適当な大きさに。

「じゃがいもはちっちゃくちっちゃっく」消えてなくなるように〜が大事なんですよね。

②「カレー粉をまぶしてまぶして」からの「焼きつけてー」の下準備。

ビニール袋に肉を入れてもみもみ。手汚れない♪

カレー粉の量もわからなかったので、小さじ1くらいにしてみました。

③「玉ねぎを炒めて炒めて〜。」よ〜く炒めるの大事。

炒めるほどに甘くなる玉ねぎ。冬の別荘の謎説き会(第8話)でずうっと炒めていて手が疲れたと言うシーンありましたね。この作業が一番大変。

④玉ねぎを取り出して、次に肉を炒めます。表面に焼き色がつくくらい。

⑤じゃがいもとにんじんを入れてさらに炒める。

⑥炒めた玉ねぎと水を入れフタをしてグツグツ。

私はいつも圧力鍋なのですが、整くんが鍋だったので今回はレミパンを使いました。ゴロゴロ大きめの肉、やわらかくなるかなぁ…不安…。

⑦火を止めて2種類のルウを入れて煮込んだらできあがり♪

スポンサーリンク

整くんカレーの味の感想

味は…

美味しい!

いつものバーモントカレー中辛よりもちょい辛。辛口と甘口のミックスで程よいの大人の辛さ。2種類のルウ(どっちもハウス食品なのね)のスパイスが絶妙のハーモニーを奏でるのでしょう。

が、肉が硬い…

なので、

…圧力鍋で煮込み直しました(汗)

次回は水を入れて煮込むところから圧力鍋を使おうと決意!その方が時短で肉もやわらかなので。

「ミステリと言う勿れ」久能整くんのカレー鍋はどこの?の記事はこちらで↓

スポンサーリンク

整くんのこだわりのカレー 次の日

前日のカレーに玉ねぎを追加。やってみますね。

「玉ねぎのザク切りを大量追加。これも大事。」

2日目のカレーって本当に美味。玉ねぎが煮溶けたカレーに追い玉ねぎ投入。火が通ればOK。

整くんのマネしてコロッケものっけて。

煮溶けた玉ねぎもいいけど追い玉ねぎのシャキっとした食感もいい感じ。追い玉ねぎは初体験。この発想は無かったです。料理って自由だなぁ。

整くんカレー美味しかったです。ごちそうさまでした。

【おまけ】
ドラマ「ミステリと言う勿れ」オフィシャルグッズとして『ミステリと言うなカレー』も発売されています。気になる方はお試しを。整くんファンへのプレゼントにもいいかも。↓

まとめ

言葉が刺さるドラマ「ミステリと言う勿れ」の整くんカレーを作ってみました。

まんがに出てくるチキンカレーや挽肉のキーマカレーも美味しそうですね。私は常々カレーはみそ汁と同じくらい家庭の味だと思っているのでうまさを追求していきたいです。

では、サウンドトラックでも聴きながら♪

テキストのコピーはできません。