チヂミのニラだけ簡単レシピ・作り方!カリッともっちり

人気のチヂミが家で簡単に作れます。チヂミの原材料は小麦粉プラス片栗粉。ニラだけで本格派の味!家にある材料で手軽に韓国の味を楽しみましょう。

スポンサーリンク

ニラ入りチヂミの簡単レシピ

生地は小麦粉と片栗粉。市販の「チヂミの素」を買わなくてもOK!つけだれも簡単に作れちゃいますよ。シンプルだから素材の味が楽しめます。

小麦粉でカリッと
片栗粉でもちっと食感。

チヂミ 材料〈2人前〉

  • ニラ 1束(90gくらい)
  • 卵 1個
  • 小麦粉 70g
  • 片栗粉 30g
  • 水 50cc
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • ごま油 大さじ2

〈つけだれ〉

  • ポン酢しょうゆ 大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • ラー油 適量

ニラ入りチヂミの作り方

①ニラを5ミリくらいに切ります。長さはお好みで可。

②ボウルに卵をときます。そこへ小麦粉、片栗粉、スープの素、水を入れて軽く混ぜます。

③❷に刻んだニラを加えます。

④全体をサクッと混ぜましょう。

⑤フライパンにごま油大さじ1を入れ、熱くなったら❷の生地を流し入れ薄く広げます。

⑥焼き色が付くまで(3分くらい)焼いたら裏返します。

⑤裏返したら、鍋肌からごま油大さじ1を回し入れ約2分ほど焼きます。

追いごま油でカリッと感アップ!

焼いている間に、ポン酢、ごま油、ラー油を混ぜてつけだれを作りましょう。

⑥焼けたら食べやすい大きさにカットし、つけだれを添えてできあがり♪

簡単なのに本格的な美味しさ!おつまみやお子さまのおやつにもおすすめです。

たれにいりごまを加える場合は少量で。ごま好きなのでたっぷり入れたら、たれにごまがまといついてかけにくかったです(上の写真)。

スポンサーリンク

ニラは体にいい?栄養効能は?

ニラといえばなんといっても強い香りが特徴的ですよね。香りのもとは硫化アリルの一種アリシンという物質。疲労回復や滋養強壮に効果があるといわれています。

NHK『ガッテン』でニラの香り&健康成分を最大限に引き出す裏ワザを紹介していました。ニラは細かく刻めば刻むほど香り成分“アリシン”が増えてニラ独特の風味が増すんだそう。

さらに、刻んだニラには血管拡張作用やうまさ増強のパワーも。体がぽかぽかするそうです。冷え性や血栓の予防にも効果的とは一石二鳥ですね。

食べやすく、効能にも期待できるニラみじん切りで作ったチヂミ。よかったらぜひお試しを!

まとめ

チヂミのニラだけ簡単レシピ・作り方をご紹介しました。

ニラだけで簡単美味しく!小麦粉と片栗粉でカリッともっちり仕上がります。家にある材料でできちゃうわが家の定番おやつです。

お好みで豚肉やチーズ、キムチをプラスしたりいろいろなアレンジもお楽しみください。

テキストのコピーはできません。