OLiVO ギフトにおすすめ!オリーヴォのオリーブオイルをレビュー

口コミで人気のオリーヴォのオリーブオイル。世界最高品質と謳われるエクストラバージンオリーブオイルをレビュー。レシピもご紹介します。

今まで試したオリーブオイルとはまるで別格の味わい。香り高くフルーティ。私の中のオリーブオイル観が変わった逸品です。

厳選された至高のおいしさを大切な人へのプレゼントにいかがでしょう。

スポンサーリンク

オリーヴォのオリーブオイルとは

オリーブオイルが大好きで料理に愛用していますが、今回、特別なオリーブオイルを頂きました。

OLiVO(オリーヴォ)は世界各地の最高品質オリーブオイル専門店。厳選されたオリーブオイルを世界各地の生産者から直輸入しています。

エクストラバージンオリーブオイルとはオリーブの実を搾っただけの「オリーブのジュース」。オリーブという果実の風味がそのまま残っていて、これがオリーブオイルの“フルーティさ”。この強弱によりライト、ミディアム、インテンス(ストロング)に分けられます。

今回頂いたのは、イタリアのクアットロチョッキ社のオリーブオイル。ライトとインテンス(ストロング)のセットです。

スポンサーリンク

ライトとインテンス(ストロング)

オリーブオイルの特徴は苦みと辛み。苦みは緑のオリーブや完全に熟していないオリーブから作られた新鮮さの証し。のどの奧でピリピリと感じる辛みが特徴です。

ライトとインテンス(ストロング)を比べてみました。とろっとした質感で、色味はインテンスの方がやや濃い黄色、苦みと辛みも強く感じます。

鮮度にこだわり、フルーティでまさに洗練されたオリーブオイルと感じました。

同じエクストラバージンオリーブオイルでも、見た目の色合いも味わいの個性もはっきりと違いがあります。タイプ別にさまざまな料理や食材に合わせて楽しみたいですね。

ライトフルーティオイルとは

ライトフルーティオイルは淡泊な料理、繊細な食材にマッチ。素材の良さを消すことなくオリーブオイルのフルーティさを加えてより風味を引き立てます。

〈推奨ペアリング〉

  • キノコのサラダ
  • 白身魚のマリネやカルパッチョ
  • フレッシュソフトチーズ

お豆腐やサラダなどにも◎。OLiVO(オリーヴォ)が勧める料理を参考にいくつか試してみたレシピをご紹介します。

トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼのレシピ

シンプルに素材の味を楽しむ、トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ。レシピも簡単。切ったトマトとチーズにバジルをのせて並べたら、EVオリーブオイル、塩、黒こしょうをふって完成。

〈材料〉

  • モッツァレラチーズ 100g
  • トマト 2個
  • バジル 適量
  • エクストラバージンオリーブオイル 適量
  • 岩塩、黒こしょう 少々

トマトとチーズを1センチ幅くらいに切ります。

お皿にトマト、チーズ、バジルをのせて並べます。EVオリーブオイルをかけ、岩塩と黒コショウをふったらできあがり。

ガーリックトーストのレシピ

表面カリッと中はジュワッと。EVオリーブオイルが染み込んだガーリックトースト。シチューやパスタの付け合わせにどうぞ。

〈材料〉

  • フランスパン 1本
  • ニンニク 2片
  • パセリ 適量
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2
  • 岩塩、黒こしょう 少々

すりおろしにんにく、EVオリーブオイル 、パセリ、塩を軽く混ぜ合わせます。

にんにくがガツンと効いたソースの完成。

にんにくのソースをフランスパンにたっぷり塗って軽くトーストしたらできあがり。軽いからいくらでも食べられますよ。

明太子パスタにも

明太子やたらこなどシンプルなパスタに合わせると、より素材の味が引き立ちます。うまく表現できませんが、風味が増してお店のようなワンランク上の味になりました。

あえたり、かけたり。たっぷり召し上がれ。

インテンスフルーティオイルとは

しっかりとした味の料理にマッチ。ビーフシチュー、ステーキ、ゴルゴンゾーラチーズのような食材の美味しさを引き出すには力強いフルーティさが必要なんだそうです。

〈推奨ペアリング〉

  • シチュー
  • ローストビーフ
  • ミモレットチーズ

ローストビーフに

ローストビーフにソースと西洋わさび(ホースラディッシュ)を添えて。これだけで十分美味しそうですね。

そこにEVオリーブオイルをたら〜り。

脂っこくならないかなぁと少し不安でしたが、そんなことはありません。まさにフルーティなオイル。素材の旨みを引き出す力があるんですね。味に深みが出てさらに美味しくなりました。

ビーフシチューやカルボナーラ、ハヤシライス、ハンバーグにも合うとのこと。ぜひ試してみたいと思います。

オリーヴォのオリーブオイルの賞味期限は?

オリーヴォのオリーブオイルの賞味期限は製造日より6ヶ月です。短いですよね!開封後は冷暗所で保管し、新鮮なうちになるべく早く使い切りましょう。

私がふだん使用しているEVオリーブオイルは濃緑色の遮光ボトルで賞味期限は2年です。なので、オリーブオイルは賞味期限が長いイメージがありました。

オリーヴォはあえて透明なガラス瓶で提供しています。それはオリーブオイルの状態を目で見て確認できるようにというこだわりから。フルーティさと鮮度、一番良い状態で提供したいという企業努力が詰まっているからでした。

まとめ

OLiVO(オリーヴォ)のオリーブオイルは世界最高品質のオリーブオイル。ギフトにおすすめの逸品です。フルーティさと苦み・辛みにこだわった使い分け、至福の味とレシピもご紹介しました。

自分が頂いて嬉しかったので、グルメな友だちや健康を気遣う大切な人にプレゼントしたいと思います。気になる方はぜひ一度お試しくださいね。

テキストのコピーはできません。