5万円をすべて千円札にしたい!りそな銀行で無料両替する3つの方法

タクシー料金の支払いやパーキングの精算、個人商店でのちょっとした買い物、自宅で集金など、千円札がなくて困った経験ありませんか。カードや電子マネーが普及しても、まだまだ現金の出番は多いものです。

お正月や里帰りの時期には、お年玉や親戚の子供へのお小遣いなど、千円札を用意しておくと助かる場面もありますね。

今回は、両替手数料なしで、1万円札5枚(5万円)をすべて千円札に両替する方法をまとめました。りそな銀行、埼玉りそな銀行での両替をご紹介します。

無料で5万円をすべて千円札に両替できる?

1万円札を崩したくて、コンビニに駆け込んで飲み物を買ったことはないですか?1万円札でちょっとした買い物をしてお釣りをもらっても、せいぜい千円札が9枚まで。レジが混んでいると気が引けるし、スーパーのレジには「両替お断り」の張り紙が…。やっぱり銀行で両替しておいて、手元に持っておくのが安心ですね。

ATMで両替して引出すのが簡単で便利!

近くのATMでできるので便利!

銀行にあるATMはもちろん、無人のATMでもOKです。お近くのATMで両替して引出せるので、わざわざ銀行に行く必要がありません。

手数料を無料にするには、平日8時45分〜18時の間にATMを利用しましょう。優遇特典により手数料がいつでも無料になる方もいます。

操作するときに「一部両替」を選ぶと、1万円を千円札10枚に両替して引出せます。

1.キャッシュカードが必要 ※口座があること

2.引出金額を入力します(この場合は1万円)

3.一部両替を選びます

この方法で5回引出せば、千円札が50枚(1,000円×10枚×5回)用意できますね。

引出金額を「5万円」にするとダメ。1万円札4枚と千円札10枚がでてくるのでご注意を。

ちなみに引出金額「5千円」は5千円札1枚ではなく、千円札が5枚でるんです。

口座にお金がない時は、先に口座に入金してから1万円ずつ一部両替で引出す裏技を使ってみてはいかがでしょう。

ATMが混んでいたり台数が少ないときは、待っている方の迷惑にならないように。様子を見ながら行ってくださいね。

銀行が開いている時間なら両替機が簡単!

1回の操作でできるから便利!

銀行の営業時間内なら、店舗内の両替機を利用しましょう。りそな銀行、埼玉りそな銀行のキャッシュカードがあれば、1日1回 50枚まで無料で両替できます。(2019年4月1日から)

2019年4月1日より無料両替できる枚数が変更。1日1回200枚だったのが「50枚まで無料」に。りそなグループの近畿大阪銀行と関西アーバン銀行が合併して「関西みらい銀行」になることと関係あるようです。

1万円札5枚を入れて千円札50枚を指定するだけ。カンタン、しかも速い!新券(新札)指定できますが、枚数制限が店舗によって異なる場合もあるので、利用する店舗に問い合わせることをオススメします。

両替機を設置していない店舗もありますが、その場合は窓口で両替しましょう。

キャッシュカードで、同日中に2回目以降の利用はできないので注意。
両替機の設置状況や稼働時間は、利用する店舗に問い合わせてから利用しましょう。
りそなグループ店舗検索

窓口での両替も50枚までなら手数料無料!

銀行の窓口でも両替できます。ただし、用紙に必要事項を記入してから申し込みする必要があるので、手間と待ち時間がかかります。

●口座があれば1日1回50枚まで無料で両替
両替機が設置されていない店舗では無料で両替できる枚数が特例で多くなるようです。私が利用したときは、キャッシュカードがあれば(プラス50枚で)100枚までなら無料といわれました。

まとめ

りそな銀行/埼玉りそな銀行は、一部店舗を除いて平日17時まで開いているので助かりますね。

手間をかけずに両替をしたい時は「両替機を利用」。近くに銀行がない時や、銀行が閉まった後に利用するなら「ATMの一部両替・預金引出」の裏技。自分の都合に合わせてお得な方法を選んで上手に両替しましょう。

店舗や条件によって多少違いがあることも。詳しくは銀行のホームページで確認してくださいね。

関連記事

両替は無料で!りそな銀行で新札に両替する方法は?
りそな銀行、埼玉りそな銀行は2019年4月1日から円貨両替手数料が改定されて、無料で両替できる枚数が少なくなりました。今回は手数料をかけずに、無...
貯まった大量の小銭はどうする?りそな銀行で両替は無料なの?
家の中に大量の小銭(硬貨)はありませんか。貯まった小銭をスッキリまとめるにはどうする?銀行で預金、それとも両替?りそな銀行で無料でお札にする方法をご紹介します。

 

テキストのコピーはできません。