iPhone13ケース手帳型 HANATORAを正直レビュー!

iPhone手帳型スマホケースを購入。ボナベンチュラと似てるのでかなり迷いました。HANATORAに決めた理由と使ってみた正直な感想をご紹介します。悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ハンドメイドの本革スマホケース

iphone13手帳型人気ケースを検索してボナベンチュラが気になったけど…ちょっとお高くて予算オーバー。16,500円もするんですよね。さらに調べまくりたどり着いたのがHANATORA。

決め手はシンプルで上品なこと。ネットのレビューが高評価でリピートされている方も多いこと。

厳選された本革を職人がひとつひとつ仕上げた日本製ハンドメイドという安心感。そして値段!本革が6000円台で買えちゃうんです。

さっそく包装からご紹介。エルメスカラーのような鮮やかなオレンジ。しっかりした箱で高級感が漂いますね。

箱を開けると丁寧に包まれた商品が。おしゃれなカラーのコントラストにちょっとテンションが上がっちゃいます。

ただ正直に言うと、箱の蓋にマグネットいる?自分用にここまでの包装は必要ないかなぁと。その分を値段に還元してくれると嬉しいです。プレゼント用に箱が別売りでもいいかもしれません。

スポンサーリンク

手帳型ケースの使いやすさは?

カードも収納できて使いやすい手帳型。豊富なカラーの中から選んだのは女性人気No.1のグレージュ。思ったより少し濃い色でしたが上品な印象。柔らかな肌触りと丁寧な作りもいい感じです。

ケースの開閉部分にマグネット不使用なのでカメラに影響を及ぼす心配なし。閉じたときもカードの重みでパタンと収まります。

カード入れポケットが3つ。大きいサイドポケットが2つ。こちらはレシートや非常用のお札などを入れるのに便利ですね。

カードを入れると少しきつい感じがしますが、V字カットなので取り出しにくさは感じません。

これはカードの落下・紛失防止のため。皮の伸縮性により馴染んでいくことを計算したサイズ設計なのだそう。使ってみて様子見という感じ。

以前も手帳型を使っていたのですが1ヵ所にカードを3枚くらい入れて伸びてしまった経験あり。今回は2枚までにしようと思います。

大小2つのコードホルダー付き

ケーブルの太さに合わせて使用できる大小2つのコードホルダー付き。

取説が入っていなかったので、何かなと思って調べちゃいました。小さい方はイヤホンコードを束ねるんですね。おまけとはいえ使い方の紙を1枚入れてくれると親切だなと感じました。

豊富なカラーバリエーションで全14色!

男女を問わず選べる人気カラーが揃っています。

女性人気No.1はグレージュ、美しいくすみカラーで飽きのこない上品な色。男性人気No.1はネイビー、深みのある濃紺で高級感ある落ち着いた色。

個人的にはアイシーブルーも気になるので次回の選択肢に入れようかなと思っています。

【個人的評価】
・デザイン性 ★★★★★
・機能性 ★★★★☆
・使いやすさ ★★★★☆
・価格 ★★★★★
・革の質感 ★★★★★

カード入れが4つあればベスト。過剰な包装が気になったのと耐久性は未知数ですが総合的に満足です。

まとめ

iPhone13ケース手帳型 HANATORAを購入したので正直にレビューしてみました。いつも手元にあるスマホにはこだわりたいですよね。

さんざん迷いましたが結果、お値段以上の満足感。シンプルで使いやすくて買ってよかったです。ぜひ購入の参考にしてみてくださいね。

そして今回のHANATORAのデザインととても似ているのが、ちょっと高額で手を出しづらい高級ブランド「BONAVENTURA ボナベンチュラ」の手帳型iPhoneケース。HANATORAも新たにバイカラーシリーズを発売しましたがボナベンチュラは落ち着いた色味でおしゃれです。↓

テキストのコピーはできません。