PR

三菱UFJ銀行のATMで小銭(硬貨)の入金や引き出しの方法は?

小銭・硬貨がいっぱいのイメージ写真

三菱UFJ銀行の窓口で大量の小銭を入金すると、101枚から手数料がかかります。ATMで入金は何枚まで無料なのか、入金や引き出しはどうすればいいか、枚数や時間についてもわかりやすくご紹介します。

PR

三菱UFJ銀行のATMで小銭の入金(預け入れ)はできる?

銀子運ATMの写真

三菱UFJ銀行のキャッシュカード・通帳があれば、店舗内に設置のATMから小銭の入金ができます。手数料はかかりません。

店舗外のATMや三井住友銀行のATM、コンビニATM、ゆうちょ銀行ATMからの入金は紙幣のみ。硬貨の取り扱いはできません

PR

ATMで小銭(硬貨)は何枚まで入金できる?

ATMで1回に入金できるのは硬貨100枚(硬貨は平日のみ)、紙幣200枚までです。

硬貨が100枚超のときは何回か繰り返せますが、小銭は詰まりやすいので注意を。汚れていたり、傷があると入らないことがあります。

また、硬貨入金はけっこう時間がかかります。1、2回くらいならよいのですが、ATMが混んでいたり台数が少ないときは様子を見ながらやってくださいね。

【利用時間】
平日8:45〜18:00のお取り扱い(一部の無人ATMでは硬貨はお取り扱いしておりません)。

三菱UFJ銀行で大量の小銭(硬貨)入金に手数料!の記事はこちらでご紹介しています。
↓2020年4月1日から「大量硬貨取扱手数料」が新設され101枚から有料になりました。

【三菱UFJ銀行の硬貨取扱手数料】
100枚まで 無料
・101枚〜500枚まで 550円
・501枚〜1,000枚まで 1,100円
・1,001枚以上 1,650円
以降、500枚毎に550円を加算

三菱UFJ銀行のATMで小銭の引き出しはできる?

キャッシュカードで三菱UFJ銀行の店舗内に設置のATMから小銭(硬貨)の引き出しができます。

端数がついた1円単位の引き出しもOK

店舗外のATMや三井住友銀行のATM、コンビニATM、ゆうちょ銀行ATMからの引き出しは紙幣のみ。硬貨の取り扱いはできません。

三菱UFJ銀行のATMで現金の振り込みはできる?

三菱UFJ銀行の店舗内に設置のATMから現金の振り込みができます。1回あたり10万円以内、硬貨100枚以内。10万円を超える現金での振り込みはできません。

・別途、振込手数料がかかります。

・平日15時までなら「当日扱い」、平日15時以降受付分は翌営業日扱いになる場合があります。

三菱UFJ銀行のATMで硬貨が使える時間は?

三菱UFJ銀行の店舗内に設置のATMで硬貨が利用できるのは入金、引き出し、振り込み共に平日のみ。土・日・祝日は利用できません。また、ATM利用手数料はかかりません。

【利用時間】
平日8:45〜18:00のお取り扱い(一部の無人ATMでは硬貨はお取り扱いしておりません)。

まとめ

三菱UFJ銀行のATMで小銭(硬貨)入金や引き出しの方法は、店舗内に設置のATMを利用。利用時間は平日8:45〜18:00です。1回に入金できる枚数は100枚まで。手数料は無料です。

大量の硬貨入金の場合、窓口だと101枚以上は手数料がかかります。さらに待ち時間が長くなる場合も。ATMでの入出金なら早くて便利。この記事を参考にATMを利用してみてはいかがでしょう。

三菱UFJ銀行で新札(ピン札)両替する方法は下の記事で詳しくご紹介しています↓

テキストのコピーはできません。