三菱UFJ銀行が他行あての振込手数料を値下げ(2021年10月〜)

2021年10月1日付けで全銀ネット(全国銀行資金決済ネットワーク)での銀行間手数料が廃止されます。それに伴って、他行への送金手数料が下がるために銀行の振込手数料も改定されます。

スポンサーリンク

三菱UFJの振込手数料一覧表

2021年10月1日の改定では「他行あての振込手数料」が引き下げられます。三菱UFJ銀行間での振込手数料に変更はありません。

振込先同行
同支店あて
同行
他店あて
他行あて
振込金額3万円
未満
3万円
以上
3万円
未満
3万円
以上
3万円
未満
3万円
以上
三菱UFJ
ダイレクト
0円0円0円0円220円
※A
330円
※A
[新]
154円
※A
[新]
220円
※A
当行ATM
当行カード
0円0円110円110円275円440円
[新]
209円
[新]
330円
当行ATM
他行カード
0円0円110円220円275円440円
[新]
209円
[新]
330円
当行ATM
現金
10万円まで
220円440円220円440円440円660円
[新]
374円
[新]
550円
コンビニATM
当行カード
0円0円110円110円275円440円
[新]
209円
[新]
330円
窓口330円550円330円550円660円880円
[新]
594円
[新]
770円
※A スーパー普通預金(メインバンクプラス)から他行あてに振り込む場合、取引内容によって無料に。

三菱UFJ銀行では、3万円以上は110円の引き下げ、3万円未満は66円の引き下げになっています。メガバンクそれぞれ同様に「他行あての振込手数料」が引き下げられますが、銀行によって引き下げ額は違うので確認してください。

テキストのコピーはできません。