七五三のお祝い金の相場!孫や親戚はいくら?ご祝儀袋の書き方は?

[ad]

子どもの健やかな成長をお祝いする、伝統的な行事「七五三」。かわいいお孫さんや甥っ子、姪っ子のためのお祝いはいくら包めばいいでしょう。お祝い金の相場についてまとめてみました。

七五三のお祝い金の相場はいくら?

七五三は親しい身内のお祝いです。子どもと両親、祖父母でお祝いするケースがほとんどではないでしょうか。いくら包めばいいのか、一般的なお祝い金の相場についてまとめてみました。

【祖父母】1万円~10万円
【親戚】5,000円~1万円
【ご近所や知人】3,000円~5,000円

親戚やご近所など、以前にいただいている場合はその金額も参考にします。

金額に幅があって悩みますね。お祝い金について、もう少し詳しくみていきましょう。

祖父母からお祝いの相場は?

1万円〜10万円

七五三のお祝いには御祈祷料(御初穂料)、写真撮影代、衣装代などけっこう諸費用がかかります。合計で5万円〜という試算も。祖父母がその費用を負担し、お祝いとするケースもあります。

【品物を贈る場合は】

●晴れ着を贈る方もいますが最近ではレンタルが多いので、両親に希望を聞いてから準備されてはどうでしょう。

●お祝い品として子どもが喜ぶものをあげる場合も。男の子でしたらスポーツ用品や流行りのゲーム、女の子でしたら晴れ着に合わせる小物や、洋服などが人気です。両親の意見も参考に、相談してから贈ると喜ばれますよ。

男の子でも女の子でも、両親と相談してお子さんに合うものを選んであげたいですね。

親戚からお祝いの相場は?

5,000円〜1万円

親戚の場合は、お付き合いの深さに加え、周りの方とのバランスもとっておきたいもの。一同が集まった折りなどに話し合っておくといいかもしれませんね。

ご近所や知人からお祝いの相場は?

3,000円〜5,000円

必ずしもお祝い金の用意がいるわけではありません。気持ちを伝えたいときは、文房具や絵本など気軽に贈れるものを選ぶのもオススメです。

以上はあくまでも目安ですので、相手との関係性やお付き合いの深さを考慮して決めましょう。

七五三のお祝い金の金額に決まりはあるの?

お祝い金は気持ちを伝えるもの。金額に決まりはありませんが、ご祝儀や不祝儀に用意する金額は奇数にするのが一般的。

お祝いの場合も3000円、5000円の次は1万円を包むのがいいでしょう。

日本古来の風習で、慶事のお祝い金には奇数がよいとされていますが、現代では八万円も末広がりでよいとされているようですね。

お祝いを贈る時期はいつ?

お祝い金は11月初めから11月15日までに贈るのが一般的です。15日を過ぎないように渡してあげましょう。

【七五三とは】
11月15日に氏神様や神社に参拝して、子どもの成長を感謝し、将来の幸せを祈る行事です。現在ではあまりこだわらず、10月中旬から11月15日までの都合のよい日にお参りをすることが多いようです。

七五三のご祝儀袋(のし袋)の選び方と書き方は?

●のし付き
●水引は紅白5本の「蝶結び
蝶結びは、ほどけても結び直せることから、何度あってもおめでたいお祝いに使います。
濃い色の墨で書きましょう。

■水引より上に「表書き」を書きます。
■水引より下に「送り主の名前」を書きます。
夫婦連名の場合は、夫の氏名を中央に、その左に妻の名前のみ。
■現金(新札)は、お札の肖像画が表側を向き、かつ上側にくるように入れましょう。

水引が「結び切り」のものは結婚祝いなどに使います。一度結んだらほどけない結び方で「一度きりでありますように」という願いがこめられています。

ご祝儀袋の「表書き」はどうする?

何歳の七五三でも共通で使える「表書き」は
七五三御祝」「祝 七五三」「御祝

その他にも、その年齢のときに使える「表書き」があります。

【3歳(男女児のお祝い)】
御髪置御祝(おんかみおきおいわい)」
祝 御髪置(しゅく おんかみおき)」
※それまで剃っていた髪を、三歳から伸ばし始める「髪置きの儀」に由来

【5歳(男児のお祝い)】
御袴着御祝(おんはかまぎおいわい)」
祝 御袴着(しゅく おんはかまぎ)」
※五歳の男児に初めて袴をつける「袴着の儀」に由来

【7歳(女児のお祝い)】
御帯解御祝(おんおびときおいわい)」
祝 御帯解(しゅく おんおびとき)」
※ひも付きの着物から丸帯に変わる「帯解きの儀」に由来

儀式に由来した表書きから、子どもの成長を喜ぶ気持ちが伝わってきます。成長の節目に特別なことばにふれて、七五三の由来について話したり、将来に思いを馳せてみるのも素敵ですね。

まとめ

七五三はお子様にはもちろん、両親や祖父母、身内の方にとっても大切な日。皆様にとって素敵な記念日となりますように。健やかな成長と健康をお祈りいたします。

関連記事

お祝いは新札でご用意を。新札を入手する方法はこちらの記事で。

新札(ピン札/新券)を入手する7つの方法!両替が手数料なし?
結婚式などのご祝儀に新札を準備するにはどうすればいい?銀行や郵便局で無料で両替をする方法や、銀行に行けない土日にATMなどで入手する方法をご紹介!

 

関連コンテンツ
テキストのコピーはできません。