「とん汁たちばな」をお取り寄せ!芸能人にも人気の味をレビュー

テレビでEXILE NAOTOさんや寺門ジモンさんがおすすめのお取り寄せグルメはたちばなの豚汁。新潟県のとん汁専門店で現在は約6ヶ月〜1年待ちという人気ぶり!

なんと半年前に頼んだものが忘れた頃にやっと届きました。入手困難なとん汁の味をレビューします。

スポンサーリンク

とん汁の店たちばなのとん汁

「とん汁の店 たちばな」は昭和47年創業。新潟県妙高市にある人気のとん汁専門店です。

常に美味しさを追求するこだわりの味をそのままパックに詰めて急速冷蔵。お店と全く同じたちばなのとん汁が家庭でも楽しめますよ。

パック詰めとん汁(500g) 850円(税込)要予約

お値段は高く感じますが容量はたっぷり。おそばのどんぶり一杯分あります。

スポンサーリンク

とん汁のこだわりの食材!

そんじょそこいらとは訳が違う頑固オヤジのこだわりの味「とん汁」。

食材はとてもシンプル。豚肉・玉ねぎ・豆腐の3点を白味噌で仕上げています。パンフの店主の容姿からも、伝統を守りつつ常においしさを追求し続ける頑固オヤジのこだわりがブンブン伝わってきますね。

とん汁の食べ方と味の決め手

【とん汁の調理方法】

1. 大きめの鍋にお湯をわかします。

2. 沸騰したら、パック入りのとん汁を封を切らずに入れ20分ほど温めます。(レンチンに馴れているので長く感じますがここは裏書き通りにじっくり。)

3. 大きめのお椀に入れて出来上がり。

500gとたっぷりな量で食べ応えあり。普通のお椀なら2杯分はあります。しっかりとした深みとコクの豚バラ肉、ふんだんに使用した玉ねぎの甘さが絶妙。

【味の決め手は玉ねぎ】

濃厚で優しい甘味のスープ、その8割は玉ねぎから出た水分というからびっくり!そして驚いたのが豆腐の存在感。大きくて程よい硬さで崩れていません。

とん汁専用に開発された、これまたこだわりの味噌。全てにこだわった頑固オヤジの職人技の逸品に大満足。ごちそうさまでした。

お取り寄せで注意したいこと

▪約6ヶ月〜1年待ちであること。

ひとつひとつ全てが手作業。注文集中により到着まで時間がかかります。

▪消費期限が短いこと。

クール便での配送。製造日より5日以内にお召し上がりください。と、なっています。

残念なことに消費期限が短いんです。私の場合は到着日を含めて4日でした。せっかくだから多めに買っておこうとお考えの方は期限にご注意を。

まとめ

「とん汁たちばな」からお取り寄せ!芸能人にも人気の味をレビューしました。

こだわりの逸品で芸能人にも人気のとん汁。数ヶ月待ちでもお取り寄せできるのは嬉しいですね。新潟へ行く機会があったら妙高市のお店にも寄ってみたいと思います。気になる方はぜひ一度お試しを。

テキストのコピーはできません。