ドラマ「きのう何食べた?」のオーブントースター購入レビュー

ドラマ「きのう何食べた?」シロさんのキッチンで使われていたパナソニックのオーブントースターを購入したので写真で商品レビューします。

スポンサーリンク

「何食べ」のドラマセットで見かけたシロさん家電

『きのう何食べた?』展・東京凱旋にて

ドラマセットでしっかり家電チェック!最新機種の家電をチョイスしないところが倹約家のシロさんっぽいですね。普通の家庭にちょうどいい感じが嬉しい。

池袋パルコで開催された『きのう何食べた?』展・東京凱旋の様子は以下の記事で紹介しています。

スポンサーリンク

パナソニック オーブントースターNT-T300-C到着

ドラマ「何食べ」家電はPanasonic。西島秀俊さんがCMでてますよね。機種は「NT-T300-C」。我が家はネットで購入したので、商品箱にそのまま宅配便伝票を貼り付けた状態で届きました。

開梱してビニール袋から取り出した本体。オプション品は撮影用に庫内に入れています。思っていたより一回り小さい印象でした。

パッケージの商品説明。

  • ピザ20cmも入る「ワイド庫内」
  • 火力は2段階切り替え「300W/1200W」
  • ヒーター熱を反射する「3面ディンプル庫内」
  • 受け皿、焼き網、フライネット付き
  • 外形寸法:幅37.0×奥行28.2×高さ22.2cm
  • 庫内寸法:幅32.4×奥行21.8×高さ8.7cm

購入したNT-T300-Cは2段階火力切替で1200Wの「強」と300Wの「弱」。

実は購入時にどちらにしようかかなり迷ったのが、同じパナソニックのNT-T500-K。価格もちょっと高い程度で5段階火力切替。メニューに合わせて300W、600W、650W、700W、1300Wの5段階で火力調整できる機種です。

焼き具合にこだわる方には嬉しい細かな設定ですが、我が家は今までも多機能を使いこなせていないので2段階切替の方に決めました。

初トーストは6枚切り食パンでテスト

食パンは楽々2枚焼けます。焼き網の中央に並べて余裕の広さ。後に取説で知ったのですが「山形の食パン」の場合は山側を扉の方に向けて置くようです。

クリアなガラス窓から焼き上がる様子をチェック。

トーストの調理時間は2〜3.5分。ちょっと長く焼いてしまいました…。

ムラなく焼き上がり、外側はサクッと中はふんわりで美味しくいただきました。パンの裏面は目の細かな焼き網のあとがついてイイ感じです。

冷蔵ピザ(約20cm)を焼いてみました

次はピザを焼いてみますね。西友の「◎みなさまのお墨付き」ピザマルゲリータ登場。

冷蔵ピザ(約20cm)がちょうど入る大きさ。ピザの場合はトーストの「焼き網」から付属の「受け皿」に変更してくださいね。

ピザの場合は1200Wで5分くらい。タイマーつまみは[5]以下の時は、一度[6]以上に回してから戻します。(取説)

焼き上がり。見た目も美味しそうですね。

トースターの価格はだいたい6,000円くらい

我が家が購入したのはAmazonで6,000円くらいでしたが、ショッピングサイトや店舗で値段が違うので、[税込価格+送料]は要チェックですよ。

まとめ

我が家で10年近くがんばってきたオーブントースターはこれで引退…お疲れ様でした。

1000wが1200wになったことで食パンをトーストする時間が早くなり、外側カリッと内側ふわっとで満足な仕上がり。

ドラマ「きのう何食べた?」をきっかけに購入したパナソニック オーブントースターNT-T300-C。今回は写真たっぷりでレビューさせていただきました。参考になれば幸いです。

テキストのコピーはできません。