スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年7・8・10月のカレンダーは祝日が変更!オリンピックの特例

あなたのカレンダーあってますか。昨年に印刷されたカレンダーの祝祭日は変更になっています。7月・8月・10月の祝日はカレンダー通りではありません。これは東京五輪〜TOKYO 2020 オリンピック〜が今年に延期されたため。

スポンサーリンク

2021年7月19日は平日に変更?海の日が移動!

2021年のカレンダーを見ると7月19日は「海の日」で祝日の赤色文字ですが、今年の7/19は祝日ではありません。これは、ほとんどの印刷カレンダーが対応できなかった祝日変更のため。

海の日は7月22日(木)に変更

さらに、7月23日(金)は「スポーツの日(旧:体育の日)」になります。

7月23日(金)は祝日に変更

土日をあわせれば、7/22・23・24・25は4連休に。

これは、東京オリンピックの開会式が7/23に行われるため、その頃の交通混雑緩和のために特別措置法で休日を移動させたためです。(オリンピックのためだけの休日変更)

7月19日は平日に!
7/22〜25は4連休!

スポンサーリンク

2021年8月11日も祝日じゃない!

8月11日が「山の日」で休日表示になっていますが、これもまた2021年は変更に。8月8日(日)が「山の日」に変更され、8月9日(月)が「振替休日」になります。土曜日が休みなら8/7〜9まで3連休になりますね。

山の日は8月8日(日)に変更8/9は振替休日に。

これも8月8日の「東京オリンピック閉会式」にあわせた休日変更です。

8月11日は平日に!
8/7〜9は3連休!

10月は祝日なしの月になる!

10月唯一の祝日「スポーツの日(旧:体育の日)」が7月に移動してしまったため、2021年の10月は祝日のない月になってしまいました。今のうちにカレンダーの日付を黒く塗りつぶしておきましょう。

2021年の10月は祝日なし!

まとめ

2021年は国民の祝日の特例として、「海の日」や「山の日」も移動。海も山も動く年ですから、印刷されたカレンダーをお使いの方はご注意ください。

テキストのコピーはできません。