有村架純ドラマ「姉ちゃんの恋人」は岡田惠和脚本!見どころとあらすじは?

スポンサーリンク

2020年10月27日スタートのフジテレビ系・新火9ドラマ「姉ちゃんの恋人」。民放連ドラ2年ぶりの有村架純と脚本家・岡田惠和(おかだよしかず)の朝ドラタッグによるオリジナル・ラブ&ホームコメディ。姉ちゃんの恋する吉岡さん役に林遣都さんの出演も決定しました。

スポンサーリンク

「姉ちゃんの恋人」の見どころは脚本?

有村架純2年ぶりの民放連ドラなので、有村さんの役どころが見どころなのは間違いなし。それにも増して、個人的に楽しみなのは、脚本が岡田惠和(おかだよしかず)のオリジナルだというところです。

岡田さんの公式コメントで「ちょっぴり疲れて固まってしまった世界をほんの少しだけでも、ほぐせたら。そんな思いで書いています。」と…。

坂元裕二さん、北川悦吏子さんをはじめ大好きな脚本家のひとりでもある「岡田惠和」さん。岡田惠和さんのさりげない優しさに溢れる繊細なコトバや、人と人との関係ややり取りを、有村架純さんが毎週届けてくれるところが見どころになると思います。

会話にジワる! 恋にキュンとする!
人間ドラマの名手・岡田惠和が描く、楽しくてあったかい世界観!

カンテレ公式サイトより

岡田惠和の脚本おすすめドラマ

  • 『ビーチボーイズ』反町隆史・竹野内豊
  • 『ドク』安田成美・香取慎吾
  • 『あいのうた』菅野美穂・玉置浩二
  • 『ちゅらさん』国仲涼子
  • 『おひさま』井上真央
  • 『ひよっこ』有村架純
  • 『最後から二番目の恋』小泉今日子・中井貴一
  • 『泣くな、はらちゃん』長瀬智也
  • 『スターマン・この星の恋』広末涼子・福士蒼汰
  • ※『イグアナの娘』菅野美穂
  • ※『君の手がささやいている』菅野美穂・武田真治
  • ※『ど根性ガエル』『銭ゲバ』松山ケンイチ
    ※印はドラマ化で岡田脚本。別途原作あり

岡田惠和さんプロフィール
1959年2月11日生まれ/東京都出身
2019年 紫綬褒章

スポンサーリンク

「姉ちゃんの恋人」 あらすじネタバレは?

ラブ&ホームコメディ「姉ちゃんの恋人」での有村さん(安達桃子・役)は、突っ走り姉御キャラ。よく笑い、よく怒り、よく泣いて、よく食べて飲んで、よく働くキャラクター。有村さんはコメントで「笑っているところが切なかったり、少し泣けるという場面はありますが、苦しさとか悲しさはないドラマ」と言っています。

岡田さんの脚本ならではの、笑いながら涙を流し、シアワセな気持ちにさせてくれる暖かいドラマになること間違いないでしょう。

個人的に、ネタバレよりドラマを観ることを楽しみたいタイプなので、ここでは有村架純さんのコメント動画と公式サイトのあらすじ引用だけ掲載しておきます。

主演・有村架純×脚本・岡田惠和/新火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』特報映像

あらすじ引用〜公式サイトより

安達桃子(有村架純)は、高校3年生のときに両親を事故で亡くし、大学進学を断念。それ以来、3人の弟たちを養うため、親戚の紹介で就職したホームセンターで働き始めて9年目の27歳。「あいつら幸せにするって決めたんで、私」ときっぱりと言い切る桃子は、それぞれ20歳、17歳、14歳となった弟たちの幸せを何よりも大切に考える一家の大黒柱として、辛い過去や日々の苦労を懸命に乗り越え、毎日を過ごしていた。
世の中の日常が大きく変わるなか、その影響を受けつつも、それなりに幸せな毎日を送っていた桃子。しかし、ハロウィーンからクリスマスに人々の興味が移ろい始める頃、偶然職場で出会った“吉岡さん”との恋によって、彼女の日常は大きく変わる。
少し年上でほほ笑みを絶やさない好青年の“吉岡さん”に、次第に心ひかれていく桃子だったが、彼には「ある秘密」があった…。
太陽のような桃子と、どことなく影を感じさせる“吉岡さん”。
そこそこ大人な年齢なのに、どこか初々しくて、ぎこちない2人の恋は、応援するお互いの家族や、職場の同僚、友人たちも巻き込んでいく。
はたして、クリスマスを迎える頃、桃子の“新たな日常”はどんな結末を迎えるのか?

カンテレ公式サイトより

「姉ちゃんの恋人」のキャスト・スタッフ・主題歌・ロケ地は?

肝っ玉姉ちゃんの桃子(有村架純)、職場で出会い秘密を抱えた吉岡真人(まなと)、姉想いの弟たちをはじめ、ふたりを取り巻く個性豊かな登場人物それぞれが主人公として描かれるサイドストーリーが影響し合いながら展開されていくというので、いったい誰が共演するのかキャスティングが気になります。

ドラマの発表時点で、キャストや主題歌の情報は公表されていません。以下のTwitterで発表される予定なので、その際に更新いたします。楽しみですね。

  • 安達桃子 役:有村架純
  • 吉岡真人 役:林遣都
  • 弟・安達和輝 役(20歳):髙橋海人(King & Prince)
  • 弟・安達優輝 役(17歳):日向亘
  • 弟・安達朝輝 役(14歳):南出凌嘉
  • 真人とコンビの配送部先輩・高田悟志 役:藤木直人
  • 桃子の職場上司・市原日南子 役:小池栄子
  • 桃子の幼なじみ・浜野みゆき 役:奈織
  • 紺野まひる、やついいちろう、光石研、和久井映見ほか
  • 主題歌:未発表(決定次第更新)
  • ロケ地:未確認
  • 2020年10月27日(火)21:00〜
  • 放送:フジテレビ系「火9ドラマ」
  • 脚本:岡田惠和
  • 制作:カンテレ、ホリプロ

【公式】姉ちゃんの恋人 Twitter
【公式】姉ちゃんの恋人 Instagram

『姉ちゃんの恋人』カンテレの公式サイトも要チェック

カンテレのドラマでは窪田正孝主演の『僕たちがやりました』でパイセンキャラ(今野浩喜)がお気に入りでした。

まとめ

今まで当たり前だった日常が大きく変化した2020年。ソーシャルディスタンスを保ちながら過ごす日々に、人と人が関わり合って、励まし合って繋がっていく物語がエールを送ってくれるはず。大好きな岡田惠和さんのオリジナル脚本ならではの、やさしいコトバ(台詞)に癒やされたい気持ちでいっぱいです。ぜひ、みなさんも有村架純さんが演じる岡田ワールドを堪能してみてくださいね。

テキストのコピーはできません。