2020春の新ドラマが中断?打ち切り?半沢直樹も未満警察も撮影できない?

スポンサーリンク

2020年の春ドラマが「緊急事態宣言」の延長で危機的状況に!未だに新型肺炎の影響で再放送ドラマばかりが放送されています。新ドラマのCMでも「近日放送」などという、見たこともない表示が…。

今回、緊急事態宣言が5月6日以降も延長されると、ストップしていた撮影の再開も困難になるというニュースが飛び込んできました。

スポンサーリンク

放送延期・撮影中断になっている春ドラマ5選

「緊急事態宣言」の期日を待って、5月7日以降にドラマの撮影再開や放送開始を考えていたテレビ各局。緊急事態宣言の延長で、撮影再開はもとより放送自体が難しく、打ち切りや中止を決断せざるを得ないという。

半沢直樹

堺雅人主演
7年ぶりに半沢直樹が復活。もうこれだけで十分です。(TBS)

東京中央銀行から出向を命じられ、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢直樹(堺雅人)のもとに、ある日、大型案件が舞い込む。それは大手IT企業による敵対的買収で、株式取得に掛かる費用は1500億円以上。東京セントラル証券にとって、かつてない規模の案件だった。しかしこれが、新たな銀行との戦いになるとは、この時の半沢は知る由もなかった。半沢は出向先で次々と発生するトラブルを乗り越えて、理不尽な要求を突き付ける相手に“倍返し”できるのか。新たな伝説が再び始まる。〜引用:Yahooテレビガイド

MIU404

綾野剛星野源のW主演
2017年TBSの「コウノドリ」以来2年半ぶりのふたりの共演。2018年の人気ドラマ「アンナチュラル」の制作チームによる新作とあって注目を集めている。初回で米津玄師が書き下ろした主題歌「感電」も解禁されるので見逃せ(聞き逃せ)ませんね。(TBS)
主題歌:感電/米津玄師

警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊の部隊が3部制から4部制に変更。刑事の志摩一未(星野源)は臨時部隊として新設された“第4機捜”に招集されるが、人事トラブルからバディとなる隊員が見つからない事態に。やむを得ず、候補段階で落とされていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)と組むよう命じられる。志摩は伊吹についての情報を集めるが、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」と話すなど、調べれば調べるほど不安になる。迎えた第4機捜任務の初日。伊吹は意外にも礼儀正しく、志摩は好印象を抱くが…。〜引用:Yahooテレビガイド

アンサング・シンデレラ

石原さとみ主演
病院で働く薬剤師を演じる石原さとみ。ドラマ中で萬津総合病院のロケ地予定は埼玉県「羽生総合病院」でしたが、新型肺炎の影響でロケ地を「東京外国語大学」に変更。その後、撮影も中断しているようです。
ちなみに、羽生総合病院はダイヤモンド・プリンセス号の感染患者搬送にDMAT派遣したりしている素晴らしい病院です。
病院や薬局が舞台のドラマなので、撮影再開がいつになるのか懸念されます。(フジテレビ)
主題歌:YES AND NO/DREAMS COME TRUE

萬津総合病院の薬剤部で働く葵みどり(石原さとみ)は、キャリア8年目の薬剤師。ベテラン薬剤師・刈谷奈緒子(桜井ユキ)の指示の下、羽倉龍之介(井之脇海)や工藤虹子(金澤美穂)たちと、処方箋を一つ一つ確認し、調剤、監査、投薬といった膨大な作業量をスピーディーにこなしていく。
ある日、人手不足に頭を抱える薬剤部に、新人の相原くるみ(西野七瀬)がやって来る。教育担当に任命されたみどりが、くるみを連れて院内を案内していると、救急センターに心停止の急患が運ばれて来る。そこでくるみは、医師や看護師と連携して緊急処置に当たる薬剤師の姿を目の当たりにする。〜引用:Yahooテレビガイド

竜の道 二つの顔の復讐者

玉木宏高橋一生のW主演
秘密を抱えたふたりが復讐を誓うドラマ。白川道氏のハードボイルド小説をドラマ化したということで、サスペンスでの高橋一生さんの役作りに注目。制作の関西テレビが、感染拡大防止及び、出演者・スタッフ・その他関係者の安全確保のため、連続ドラマの撮影休止を発表しています。(フジテレビ)
主題歌:umbrella/SEKAI NO OWARI

双子の兄弟・竜一と竜二は、生まれて間もなく実の親に捨てられたが、小さな運送会社を営む吉江夫妻に養子として引き取られ、夫妻の間に生まれた妹の美佐との5人家族で仲良く暮らしていた。ところが、2人が15歳の時、霧島源平(遠藤憲一)が経営する運送会社の悪質な乗っ取りに遭い、多額の借金を抱えた養父母が自殺。霧島に追い詰められる両親の姿を見ていた2人は、復讐を誓い合う。
それから7年後、竜一(玉木宏)は焼死に見せかけて他人の戸籍を奪い、整形で別人に成り替わると裏社会の人間に。一方、竜二(高橋一生)は名字を出生時の「矢端」に戻し、運送会社を監督する国土交通省に入省する。〜引用:Yahooテレビガイド

未満警察 ミッドナイトランナー

中島健人平野紫耀のW主演
なんといってもKing & Princeの平野紫耀くんが肉体派の警察学校の学生、Sexy Zoneの中島健人くんが理論派の学生を演じるというので、ドレドレと楽しみにしていた春ドラマ。放送延期で「野ブタ。をプロデュース」を放送中。これはこれで好きな作品。(日テレ)
主題歌:Mazy Night/King & Prince

警察学校に入学した本間快(中島健人)は、頭脳派の自分とは正反対の肉体派・一ノ瀬次郎(平野紫耀)に反感を覚えていた。しかし、快がある実習でけがをしたところを次郎に助けられて以来、友情を育むようになる。先天的に持つ圧倒的な記憶力と、警察学校で洞察分析力を身に付け、プロファイリング能力を開花させていく快。自分から問題に首を突っ込み、あり余る体力で武道経験者さえも倒してしまう次郎。2人は互いの足りない部分を補いながら、事件を解決に導いていく。〜引用:Yahooテレビガイド

スポンサーリンク

2020春ドラマは名作の続編にも期待!

「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日)
木村拓哉主演。“丸腰で護り抜く男”が組織を離れフリーの私設ボディーガードとして挑む。
前回のBGで島崎章(木村拓哉)が住むマンションは東京都江東区牡丹2丁目にあるマンションがロケ地。ここは「野ブタ。をプロデュース」で桐谷修二(亀梨和也)が住んでいたマンションと同じ。実際に知っているマンションなので、はみ出し情報です。

「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」(テレビ東京)
田中圭と安田顕がバディで難事件に挑む。

「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」(NHK)
貫地谷しほりが佐々井記念病院に勤務する内科医に扮する感涙のヒューマンサスペンスストーリー。これも舞台が病院なので撮影再開が心配。

「SUITS/スーツ2」(フジテレビ)
織田裕二と中島裕翔のW主演。月9歴代最長話数で放送予定。4/27放送予定の第3話から放送延期。「コンフィデンスマンJP」再放送で対応。

「ハケンの品格」(日本テレビ)
篠原涼子演じる“スーパーハケン”が、新時代に働く者の品格を問うお仕事ドラマ!

「私の家政夫ナギサさん」(TBS)
多部未華子扮する家事が苦手なアラサー女子が、大森南朋さん演じるおじさん家政夫に救われるというドラマ?多部ちゃんと大森南朋という取り合わせが気になる。

すでに放送開始しているドラマにも影響

NHKは、出演者や番組スタッフの安全に配慮するため、大河ドラマ「麒麟がくる」連続テレビ小説「エール」の収録を一時休止すると発表。すぐに放送が休止することにはならず、収録の再開は状況を見ながらの判断となるそうです。
5/1には、連続テレビ小説「エール」25話に、志村けんさん演じる作曲家「小山田耕三」が登場します。志村さんは体調を崩す前に収録を済ませていました。もっとずっと観ていたかったです。

まとめ

世界的なウイルス感染危機の中、緊急事態宣言で自粛する「ステイホーム」中。ドラマや映画が楽しみのひとつでしたが、当たり前にドラマが放送されると思っていた既成概念は吹っ飛びました。放送しながら続話の撮影進行するテレビドラマにとって、今回の事態は命取りのようです。

緊急事態宣言が解除され、普段の生活が戻ってきて、ドラマも撮影再開される日が早くやってくることを祈るだけです。

医療関係者の方々が、過酷な現場で命を守る戦いを続けてくれています。私たちは、家にいて、これ以上感染者を増やさないようがんばりましょう。そして今の状況が終息したら、笑いながら、ハラハラしながら、新しいドラマを楽しみましょう。

テキストのコピーはできません。