埼玉県新型コロナウイルス|ナイル川クルーズ感染経路の状況と家族感染図

埼玉県内で、川越市・戸田市・さいたま市・川口市に及んだ「エジプト・ナイル川クルーズ船」由来の新型コロナウイルス感染経路を図解しました。同じツアーだったのかどうかは未発表につき不明ですが、日程は同じようです。残念ながら3/27に1名がお亡くなりになりました。

埼玉県の陽性確認者数72名※(3/27)
うちナイル川ツアー感染:11名
退院1名、死亡1名
※武漢チャーター便帰国4名含まず

ナイル川クルーズでウイルス感染!帰国後に家族へ

「エジプト・ナイル川クルーズ船」ツアーに参加されて新型コロナウイルスに感染された患者は、川越市・戸田市・さいたま市・川口市に及んでいます。

上の図の6名がツアー参加者で、うち1名が3/27死亡(←既往症なし)。5名がその家族です。あわせて11名がエジプト・ナイル川クルーズ船を発端とする新型コロナウイルス感染として考えられます。日本国内でもナイル川クルーズ船に乗船した感染者が26名になっています。 ※3/17時点
(図内の例数は埼玉県発表に該当)

このナイル川クルーズはとても人気のツアーのようです。ただ、クルーズ船自体が密閉空間であることから、世界各地からの観光客で感染が拡大しています。

この図解は、感染された方の個人や行動履歴を特定するためのものではありません。新型コロナウイルスの感染に見られる代表的な「海外感染」と「家族感染」を、埼玉県発表の公式報道からわかりやすく示したものです。感染経路を把握し、意識的に予防するために参考にしてください。

海外からの感染者を止められないの?

海外からの帰国者を発端に家族内感染が拡大してきています。渡航制限や帰国者の検疫が強化されているようですが、ニュースで見る限りではまだまだ緩いのではないでしょうか。

家族でスペイン旅行していた沖縄在住の10代女性がPCR検査結果の待機を無視して沖縄に帰って「陽性」だった、なんてニューズを聞くと恐くなります。

埼玉県全体の新型コロナウイルス感染|発生状況|

埼玉県の新型コロナ感染の発生状況について速報集計記事はこちら↓。

速報|埼玉県コロナ感染の発生状況|どこで感染?経路や患者の行動は?
埼玉県の陽性確認者数:152名(4/5 10:00/県内152例目) 重症:7名 退院:27名 死亡:3名(4/5 10:00) ※東京都在住者で県内確定者1名含む(川口市...

県内の勤務先で感染が拡がった春日部市の発生状況と患者の関係性を図解↓

速報|埼玉|春日部市の新型コロナウイルス感染状況|経路と行動を図解
[3/29速報]埼玉県春日部市の69例目の女性が医療従事者として勤務する春日部中央総合病院は26日以降、通常外来や救急の診療を当面の間、見合わせている。 埼玉県の新型コロ...

 

関連コンテンツ
テキストのコピーはできません。