大阪ライブハウスの新型コロナ感染マップでクラスターを視覚化

大阪のライブハウスがクラスターとなって新型コロナウイルス感染が拡がっています。今回は大阪府の報道発表資料に基づいた感染チャートをつくってみました。ただし、発症例が多いので一部省略しています。〜2020年3月11日の情報〜

大阪ライブハウスのコロナ感染マップで何かが見えてくるか?

下記ファイルはPDFなので、タップ/クリックでPDFを開きピンチアウトで拡大できます。ブラウザの「戻る<」ボタンで本記事に戻れます

大阪のライブハウスがクラスターとなって新型コロナウイルス感染が拡がった経緯を探ろうと思い視覚化。大阪府の報道発表資料に基づいた感染チャートマップをつくってみました。ただし、発症例が多いので一部省略。報道資料がバラバラでわかりづらかったので誤認識もあるかも知れません。ご了承ください。(2020年3月11日の情報)

  • 大阪京橋ライブハウスArc
    (大阪市都島区東野田町1-1-4)
  • Soap opera classics Umeda
    (大阪市北区西天満4-4-18)
  • Live House Rumio
    (大阪市北区西天満6-2-14)New
  • americamura FANJ twice
    (大阪市中央区西心斎橋2-18-10)

各発生例の報道で発表されている簡単な行動履歴や経緯をまとめています。ブラウザの「戻る」ボタンで本記事に戻れます。

大阪府のコロナ感染クラスター発生チャート図

タップ/クリックで拡大できるPDFファイルが開きます

発生状況をまとめると─

  • ライブハウス各所を複数訪れている方が多い印象
  • 陽性でも軽度や無症状の方が多く感じます
  • 大都市ゆえに全国から訪れている
  • 若年層より40代以上が行動的に思える
  • 子供や学生より大人の行動規制が必要なのかも…

この感染発生&行動チャートマップについて

今回、マインドマップを利用してつくった「クラスターの存在を探るための新型コロナ感染発生&行動マップ」です。発症例が増えているので今後の改定追加は難しそうです。

このチャートは、感染された方の個人を特定するためのものではありません。あくまでも更なるコロナ感染拡大やクラスター発生を抑制するための意識を強めていただくためのマップチャートです。

オリンピックも控えた2020年。早く感染拡大が収束して欲しいと思います。どうか重篤化しないで、感染された方々の一日でも早い回復を心よりお祈り申し上げます。

まとめ

この記事を書いている最中にも「新たな感染者が…」というニュースが流れてきます。

東京オリンピックも控えた2020年。さらに2025年には大阪万博で世界中の人々が訪れる大都会です。早く感染拡大が収束して、笑いが溢れる大阪の街が復活して欲しいと思います。感染された方々の回復を心よりお祈り申し上げます。

関連記事

埼玉県の新型コロナ感染発生&行動チャートも公開しています↓

速報|埼玉県コロナ感染の発生状況|どこで感染?経路や患者の行動は?
埼玉県の陽性確認者数:152名(4/5 10:00/県内152例目) 重症:7名 退院:27名 死亡:3名(4/5 10:00) ※東京都在住者で県内確定者1名含む(川口市...

 

関連コンテンツ
テキストのコピーはできません。